お金と仲良くしたければ、デキル人とつるめ!

更新日:2021年7月6日

こんにちは。


老後を自分らしくハッピーに!

老後資産形成コンサルタントの浦井麻美です。

「あちゃみん」て呼んでくださいね


今日は、

お金と仲良くつきあいたい人にぜひ自分の中に落とし込んで取り入れて欲しい話だよ。


タイトルの通り


お金と仲良くしたければ

「デキル人とつるめ!デキない人とつるむな!」についてだよ。



「つるむ」って漢字で書くと「連む」連絡の連という字。

意味は一緒に行動するっていう意味ね。


そして今日の話しも

お金に直結だよ~~~。



売れない「営業マン」とかにもよくある話しだね。

デキナイ者同士がつるんで喫茶店でお茶して時間つぶし。


旦那や職場のこと、色んなことに不満を持ってるママ同士が

カフェで愚痴を言い合うランチやティータイム。


これってお互いの傷をなめ合ってる状態ね。


逆に言うと…成長を放棄してる状態なんだよ。

自分でわざわざ限界を作ってるということ。


ちょっと分かりやすいように「ノミの話し」をするよ。


ノミって本来は自分の体長の約1000倍まで飛べるんだよ。(ゴイス~~~)

だから2mくらいは飛べちゃうの。

原っぱで自由奔放に遊んでるノミたちは、ぴょんぴょん2mくらいジャンプをして遊んでるんです。


うっへーー、

ぴょんぴょん飛べて楽しいなぁ~~。

最高だぜ~!

ってね。



だけど養豚場のそばに住んでるノミたちは

豚のお腹にくっつき始めると20~30cmしか飛べなくなるんです。

豚は足が短いから、地面と豚のお腹までの距離しか飛べなくなっちゃうんです。


でね、豚のお腹から原っぱに戻しても、もう20~30cmしか飛べないんです。


自由自在なのに…

でもね…いい方法があるんだよ。


この飛べなくなったノミを、本来の2mくらいぴょんぴょん飛べるノミたちと一緒にするとまた2m、飛べるようになるんです。


ということは…

飛べないノミと一緒にいたらずーっと飛べないままだけど

2m飛べるノミたちと一緒にいるとまた飛べるようになる!(ヤッターーー)

これは人間も同じなんです。


自分よりもデキル人と一緒にいると自分もデキルようになる。


デキル人たちのマインドや行動を見てマネすることで

自分も自然とそのマインドや行動に変化するってことなんだよね。


仕事だけじゃなくてマインドも同じだよ。


不満を探したりサボることを習慣にしてる人と一緒にいる限り、


自分はステップアップできないからね。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


今日の話しをまとめると、、、

自分で限界を作らない!!!

だからみんなも自分が成長したかったら…

お金と仲良くなりたかったら…

自分よりもデキル人たちとた~くさん、つるんでね。


お金は一生懸命な人が大好きだからね~~。


そうすればお金の女神さまがほほ笑んでくれるからね~。


最後までお読みいただき大感謝^^


追伸:

自分がお金の女神さまになったら

どんな人にお金を託したいか

想像してみるといいよん(^^)/

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示