今か?今か?と待ちわびてるあなたの出番を奪われたらどうですか?

こんにちは。


老後を自分らしくハッピーに!

老後資産形成コンサルタントの浦井麻美です。


先日の関東は突然の春の嵐。雷雨がスゴカッタですね~~。

大丈夫でしたか?

こんな春先にこの雷雨?と驚かれた方も多かったのではないでしょうか?

これも、温暖化の影響なのでしょうね。


我が家の愛犬、茂右衛門は稲妻を見てしっぽを下げまくってました。


さて、今日はプチお片付けがテーマ。


私だけじゃないと思うんだけど、最近、「野菜室の野菜たちの劣化がなんか早くなった」と思わない?



そこまで暑くなってきたワケじゃないけど、ブロッコリーが前より早く黄色くなったり、小松菜が前より早く黄色くなったり。


そんなワケで、今日は野菜室のお片付けです(^^)/


そもそも野菜室って、使いきれずに廃棄する野菜がゼロだとしても、結構なスピードでゴミが溜まったりして汚れていくんです。


あなたも自分の冷蔵庫の中をイメージしてくださいね。


その代表的なゴミや汚れは主に3つ。


①まずは玉ねぎの薄皮。

少しずつ玉ねぎから剥がれちゃってこまかく千切れた茶色い玉ねぎの皮。


②ニンニクの皮です。

これも気を付けてても、他の野菜と擦れちゃうのか、小さな白いニンニクの皮を野菜室の隅っこで発見しますよね。


③葉物野菜から出る土。

ほうれん草だったり小松菜だったり、あとはジャガイモだったりね。


野菜室はどんなに食べきって廃棄ロスがなくても、こうやって着実にゴミが溜まって汚れていくんです。


しかも、大量にまとめ買いをして野菜室がパンパンだと下の方に何が入っているのか、把握できませんからね。


そうすると何が起きるかというと、またスーパーで冷蔵庫にあるのに同じ野菜を買ってきたりするんです。


今夜の食卓に出れるんじゃないかと、待ちに待った野菜たちがワクワクしながら出番を楽しみに待ってるのに、


存在を忘れられて最悪な場合は、そのまま役目を果たせないまま、一生を終えてしまうんです。

チーーン


これからどんどん気温が高くなっていきます。

葉物野菜やキュウリはちょっと気を抜くとすぐ液状化してしまいます。


3つのゴミの親分たちと、液状化した野菜たちで、もう冷蔵庫の中は怖~~い状態になっちゃうんですよ!!!


これからの季節は特に、まとめ買いをしないで使う分だけを買ってきて、野菜室に保存するのがいいですよ。


農家さんが手塩にかけたお野菜たちが、今か今かと出番を待ってるから、新鮮で美味しいうちに食べましょうね。


お野菜たちもみんなを全力で健康で笑顔にしたいと思ってるから、みんなも野菜室はこまめにチェックして美味しいうちに食べて健康で笑顔でいようね。


今日、明日中に冷蔵庫の野菜室をきれいにしようね。


そうすればお金の女神さまがほほ笑んでくれるよ~。


最後までお読みいただき大感謝^^

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示