自分がデキルことだけにフォーカスすれば、仕事の質だって上げられる!

こんにちは。


老後を自分らしくハッピーに!

老後資産形成コンサルタントの浦井麻美です。


今日の話しも考え方をちょっと変えてみたり、勝手な思い込みだということに気づくだけで


人生を変えることができる画期的な話です。


人って自分が出来てないことダメなところばっかりにフォーカスしがちだよね。


例えば、

・自分はいつもアレコレやらなきゃと思ってもグータラしてしまう自分がイヤとか

・本当にやらなきゃいけない優先順位が高いことがあるのに、今やってることに集中してしまって、やるべきことに手がつけられない…とか


自分には何も取り柄もないとか

こんな自分は幸せになれない、

幸せになっちゃいけないんだ…

とか


まあ、自分がデキナイことばかりにフォーカスしがちなんだよね。

こんな自分がダメ、あんな自分がダメってね。


でもね、


それも思考の習慣であって

デキナイことばかりにフォーカスする習慣であって

そうするのが、今までの自分の中での勝手な習慣や思考のクセだけなんだよね。


まるで食後や寝る前に歯を磨くのが当たり前の習慣と同じなんです。


厄介なことにその思考が習慣によるものだ!

勝手な思い込みによるものだ!


っていうことに気づけないんです。

それがいつも当たり前だからね。


でもね、これを自分がデキルことにフォーカスする習慣に変えればいいだけなんです。

(ヤッターー)


歯の磨き方をちょっとだけ変えるイメージです。

(ふむふむ、、、)


自分が得意なこと、好きなことだけにフォーカスするんです。

今日の話しも、私がいつも言ってる潜在意識に直結する話だよ。


怖~~い話だからよ~~く読んでね。


デキナイことにフォーカスすると…100人中、95人の家来たちが

(注釈:意識が100%あるとすると、顕在意識は5%、潜在意識が95%。これを分かり易く家来に例えてます^^)


「おーー、俺たちの親分はデキナイことがたくさんある方が楽しいらしい、幸せらしい」

って判断して


どんどんデキナイことに悩める状況を、明日も、明後日も、来年も未来もコツコツ作ってくれるんだよ。


いつでも出来ないことにフォーカスできるようにね。


でも、デキルことにフォーカスすると

「お?デキルことがたくさんある方が俺たちの親分は楽しいらしい、幸せらしい!」


ってどんどんデキルことを意識するとハッピーになる状況をコツコツ作ってくれるんです。


今日もコレが出来た!

明日もアレが出来た!


毎日が出来たの連続を潜在意識が作ってくれるんです。


こうやって、考え方、思考のくせでみんなの現状が出来上がっているんです。


だからね、みんなも自分がデキナイことにフォーカスしがちだなぁって思ったら

デキルことにフォーカスする思考の習慣に変えてみてね。


要するに、出来たことをカウントするんです。


そうは言ってもなかなか変えられないと思うから

自分の変な思考に気づいたら何か罰金を科すといいよ。

貯金箱に500円を入れるとかね。

ゲーム感覚でね。


今ある自分の現状はぜーーんぶ思考のクセや思い込みの世界だからね。


ネガティブなことにフォーカスすることから

ポジティブなことにフォーカスをする!


そういう習慣に変えるチャレンジをする!!


思考をポジティブに変えれば、仕事のクオリティーもめちゃくちゃ上がって仕事も楽しくなるんです。


そうすればお金の女神さまが

ほほ笑んでくれるからね~。


最後までお読みいただき大感謝^^



追伸:

私が毎日お金と仲良くなるための

エッセンスを毎朝6時に

LINE公式で配信してます。


ご興味があればこちらからどうぞ

https://lin.ee/p1LYGkB

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示