自分が標的にされないために意識すべき大切なこと

こんにちは。


老後を自分らしくハッピーに!

老後資産形成コンサルタントの浦井麻美です。


今回の話は生きていく上でとっても大事な話なので、自分に置き換えて読んで欲しいです。


「素直」と「鵜呑み」ってそんなのぜんぜん違うじゃん!!!

ってこれを読んでるあなたもそう思ってると思います。


ぜんぜん違うと思ってても実際のところは自分のことになるとビミョ~~な感じです。


ひとつ、ひとつ見ていきましょうね。


最初に「素直」についてです。


「素直」って人に逆らわず相手の言うことをそのまま受け入れるということですよね。


学びにおいては特に素直な姿勢素直な気持ちが必要になりますね。


何か新しい学びにチャレンジする時にこの素直さがないと学びのスピードが全然違ってくるんです。


「これをしっかり毎日やって継続すること~。」


「継続すると色んな気づきが持てて気が付かないうちに改善して成長するんですよ~~。」


って講師に言われて素直に取り組む人と取り組まない人。


「だって」とか「でも~」って必ず言い訳をする人は学びや新しいチャレンジにはすご~く時間がかかるかもしくは結果が出ないんです。


では次に「鵜呑み」についてみてみましょう。


鵜呑みっていうのは鵜の鳥が噛まずに食べ物を丸呑みすることから語源が来てますよね。

人の考えや言われたことを十分に考慮せず受け入れるっていう意味ですね。



投資話や儲け話を「鵜呑み」にすると痛い目に遭いますね。


こうやって「鵜呑み」という言葉を目にしたり聞いたりするときはまさか自分が鵜呑みなんか絶対にするワケがない!って思ってるんです。


ところで私は「素直」と「鵜呑み」って微妙に関係あると思ってるんです。


「素直」と「鵜呑み」って紙一重だとも思ってます。


人に言われたことを素直に聞き入れる人って人を疑うことをしないから


投資話や儲け話にも素直に聞き入れちゃって痛い目に遭う可能性があるということです!!!


騙す側もそこをよ~く理解してるんです!!!


あの人は素直だから引っかけやすいだろうなってターゲットにされてロックオンされちゃうんです。


要するに素直なことはとっても素晴らしいし良い事なんだけど騙されやすい!!!ということでもあるんです。


長引くコロナで人の痛みに付け込んで面倒で複雑な補助金申請を手伝ってあげますよ~とか


銀行に置きっぱなしにしてるお金を1円でも多く増やしたくないですか?とか言って近づいてくる事件が後を絶ちません!!!


友達や知り合いがその手の話しを持ちかけられたら


「そんなの怪しいよ!絶対にやらない方がいいよ!」ってアドバイスできるのに


いざ自分の持ちかけられた投資話や儲け話って「素直」な故に信用したりするものです。


これはまさに心理の問題なんです。



私からのお願いです!!!


自分は素直な人間だなぁと少しでも思ったら自分は鵜のみしやすい性格でもあるかもしれない!って思っ

私のこの話しを頭の隅っこのほうに置いといて欲しいなぁと思います。


そうすればお金の女神様がヤバイ投資話や儲け話から守ってくれると思うよ~。


最後までお読みいただき大感謝^^

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示